指導員紹介
アイアンガーヨガ認定指導員

正式認定指導員認定書

 アイアンガーヨガでは、厳しい訓練を積んだ認定指導員による指導のみが行われます。これは、生徒さんそれぞれの状態・経験に沿ったアサナを安全に行うために、非常に重要なことです。一般によく見られる症状(腰痛・肩こりなど)に対処しながら、生理中や疾患などに合わせたカリキュラムを組むためには、アイアンガーヨガのメソッドを正しく伝えられる能力が必要です。
 アイアンガーヨガの正式認定指導員となるためには、3年以上の経験を経たのち、2年の指導員プログラムを習得し、世界基準の認定試験を通過することが条件となります。また認定指導員となってからも、そのレベルの保持と向上の為にさらに研鑚することを義務付けられています。

スタッフ紹介
相澤 三千代 Michiyo Aizawa 
火・水19:00及び土曜日15:30クラス担当

 1963年よりヨガを始める。ハタヨガの指導を行っていた'80年、B.K.S.アイアンガー氏の来日に立ち会い、繊細で力強いアイアンガーヨガのシークエンスに衝撃を受ける。
 '89年、柳生直子氏らと共に、アイアンガーヨガの拠点であるインド・プーナの道場を訪れ、以来、毎年1ヶ月間渡印。現地で研修を重ねる。
 Intermediate Junior Level 3の指導員資格を保持し、日々進化するアイアンガーヨガを、日本のレッスンでもわかりやすくリアルにレクチャー。
「明るく楽しみながら、正しくアイアンガーヨガの良さを味わってほしいです。楽しくないのはヨガじゃナイ!」

木成 欣弥 Yoshimi Kinari 
土曜日10:30及び同13:00クラス担当

18の時「瞑想」「呼吸」などの言葉に魅かれヨガを始めました。
いくつになっても気付かされます。
「素直な心とからだを目指して日々努力していきたいです。
一緒に楽しく学びを深めていきましょう。」

2007年認定指導員資格(Introductory Level 2)取得。

田中 三喜子 Mikiko Tanaka 
金曜日14:00クラス担当

ヨガとの出会いは1985年ハタヨガを学ぶ。2002年に相澤三千代先生に師事し、アイアンガーヨガの勉強を始めた。
「アイアンガーヨガの良さを感じていただけるよう、レッスンしていきたいと思います。」

2007年認定指導員資格(Introductory Level 2)取得。
2008年及び、2018年にインドのプーナにあるアイアンガーヨガの本場Iyengar Memorial Yoga Instituteで学ぶ。

百々 美幸 Miyuki Momo 
金曜日19:00クラス担当

フィットネスクラブでの指導を続けるなかで、ヨガと出会い、
身体だけではない、呼吸・心へのアプローチに感銘を受ける。
「アイアンガーヨガの気持ちよさ、からだ・こころへのつながりを感じられるようなヨガを、 みなさんと一緒につくりだせていけたらと思います。」

2008年認定指導員資格(Introductory Level 2)取得。

江田 康代 Yasuyo Eda 
木曜日10:30及び同13:00担当

運動指導に携わるなか、ヨガブームもあって興味を持ちました。
初めてアイアンガーヨガを体験したとき、自らの姿勢や身体の使い方に多くの気づきがありました。
また、ヨガを続けて身体を開発することで、よりよい方向に変わっていく可能性があることを教えて頂きました。

 以来、相澤三千代先生に師事しています。練習を重ねる中で、もっとヨガを深く知りたい!更にこの素晴らしい教えを伝えたい!!という 気持ちが芽生えて、2013年認定指導員になりました。自らアイアンガーヨガを学ぶことを通して、多くの方と共有し、更にみなさんの進化の場に立ち合うことができますように。

2013年認定指導員資格(Introductory Level 2)取得。

引地 カオル Kaoru Hikichi

 私とアイアンガーヨガとの出会いは、実は友人の付き添いで受講した事がきっかけでした。 心身ともに元気になり、充たされる幸福感はその時も今も変わりません。

「アイアンガーヨガを学び実践していく中で、心と体の健康、バランスのよい生活環境が作れるということをできるだけ丁寧に伝えていけたらと思っています。」

2013年認定指導員資格(Introductory Level 2)取得。

八坂 弥寿子 YASUKO YASAKA 
日曜日10:30担当
祝 第二子誕生 祝
※ 現在産休中です。
復帰時期は決まり次第、教室内掲示とスタジオ通信にて連絡致します。

 福岡の自然と一緒にノビノビ育つも、夢を追い大阪に上京。
仕事に熱中するも、心身ともに疲れた際にYogaを受けて少しづつ、夢中になっていく。

 YOGAをはじめて3年目のある日、拾った広告がたまたまアイアンガーヨガスタジオであったのが出会い。それから、相澤先生の下で生徒として師事。 アイアンガーヨガを通して、自身の体と心に向き合える様なレッスンを目指して日々、勉強中。
是非、一度気軽にスタジオへお越しくださいませ♪

2014年Introductory Level 2 (認定指導資格)取得

中西 久美 Kumi Nakanishi (香川県にて開講中)

30代後半から2年ほど沖ヨガを学んでいました。アイアンガーヨガの存在を知り、なんだかとても惹きつけられ、お会いしたこともない相澤先生にお願いして、初めてレッスンを受けました。それ以来、I love Iyenger Yoga!を続けています。
2011年2月、インド・Puneに行き、あまりにも自分で練習することができてないことを知り驚愕・・・自己練習の大切さ、そこで学んだことを教えていく。それを課題に、もっと地方でもアイアンガーヨガが愛されるよう日々取り組んでいます。四国、香川にいらした際は、ぜひ気軽にお越しください。

【お問い合わせ】
高松市今新町CITYビル2F BMAスタジオ内
中西久美ヨガスタジオ
090-4472-0513

菅本 幸子 Sachiko Sugamoto
アイアンガーヨガ相澤三千代スタジオ 名誉講師

 2016年1月9日 午前7:45 府内病院にて逝去されました。
 当ホームページは新しくスタジオに興味をお持ち頂いた方にスタジオを知って頂く事と、幸子先生の帰りを待つ生徒さんに対しての現状報告も存在理由とし、事実を記載せざるを得ません。 幸子先生の欄にこの様な内容を記載する事は忍びないですが、ホームページ管理者 打越一揮が責任を持ってここに記載します。

18歳でヨガと出会い、相澤三千代氏に師事。
1996年アイアンガーヨガ指導員資格を取得。三千代先生のアシスタントやレッスンを数多く受け持ち、実績を積む。
モットーは「楽しく、気持ちのよいレッスン」。
幼稚園教諭として長年勤めた経験を生かし、習う人の目線に立った細やかなアドバイスを心がけます。
「ゆったりゆっくり、一緒にヨガをしていきましょう」

Intermediate Junior Level 2の資格を保持。